Facebook Instagram
文字サイズ

名古屋港水族館公式ホームページの「名古屋港ガーデンふ頭からのお知らせ」ページです。

名古屋港ガーデンふ頭
からのお知らせ

  • 名古屋海洋博物館
2021.10.26

第37回「ボトルシップ展」、「ボトルシップ体験」の開催について

名古屋海洋博物館では、第37回ボトルシップ展とボトルシップ体験を開催します。

「ボトルシップ」とは、ガラス瓶(ボトル)の中に船などのミニチュアモデルを入れた一種の芸術です。狭い瓶の口からどのようにして中の作品を作り上げていったのでしょうか。観察すればするほど、謎が深まるボトルシップの世界をぜひ知っていただければと思います。

第37回ボトルシップ展

日時

令和3年11月2日(火)~令和4年1月10日(月・祝)  9:30~17:00

場所

名古屋港ポートビル3階 名古屋海洋博物館内 情報コーナー
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場時の検温・手指消毒・マスク着用にご協力をお願いします。

展示数

約50点(中部ボトルシップ愛好会会員製作)

入場料

名古屋海洋博物館の入場料(大人300円、小人200円)のみでご覧いただけます。
入場料について詳しくは入館チケットページをご覧ください。

主催

(公財)名古屋みなと振興財団
中部ボトルシップ愛好会

後援

名古屋港管理組合

ボトルシップ展の様子

ボトルシップ体験

日時

令和3年11月3日(水・祝)~12月19日(日)の土・日・祝日(11月21日(日)を除く)

10:00~15:00(受付は13:30まで)

場所

名古屋港ポートビル3階 名古屋海洋博物館内 情報コーナー
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場時の検温・手指消毒・マスク着用にご協力をお願いします。

参加対象

小学4年生(小学生の場合は保護者同伴)以上

座席数

2席
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、座席数を減らす、間隔を空ける、アクリルパーテーション設置の対策を行っています。

参加費

500円(別途名古屋海洋博物館の入場料が必要です。)
入場料について詳しくは入館チケットページをご覧ください。

参加方法

当日開始場所にて、先着順に受付します。
予約はできません。
材料と製作道具は、当博物館にて準備します。

内容

中部ボトルシップ愛好会会員の指導のもと、ボトルシップ製作を体験できます。所要時間は60分から90分程度です。

主催

(公財)名古屋みなと振興財団
中部ボトルシップ愛好会

後援

名古屋港管理組合

ボトルシップ体験の様子