ニュース
2021.05.02

委託業者従業員の新型コロナウイルス感染について

名古屋港水族館の委託業者従業員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

4月30日(金)にPCR検査を受検し、5月2日(日)に陽性と判明したものです。当該従業員は、4月21日(水)以降は出勤しておりません。

当該従業員は、感染防止対策を実施した上で、映像機器運用業務に従事しており、濃厚接触者に該当するものはおりません。

館内は、日常的に消毒作業を行っておりますが、当該従業員の立入箇所について、改めて徹底した消毒作業を実施しました。
なお、名古屋港水族館は、通常どおり営業しております。

また、引き続き、従業員等全員の体温測定、手指の消毒、マスク着用、日常の消毒作業など、感染拡大防止対策に取り組んでまいります。