ニュース
2021.08.31

生き物たちの暮らしを応援していただく募金「ガチャ de 寄付」第11弾がスタートします

返礼品は、ペンギン界で最もながいきなエンペラーペンギンの羽根

名古屋港水族館は、来館されたお客様に生き物たちの暮らしを応援していただく募金「ガチャ de 寄付」第11弾を始めます。

「ガチャ de 寄付」では、専用のカプセルステーション(ガチャガチャ)を使って、1回500円のご支援をいただき、これを寄付金として生き物のエサ代の一部に活用させていただきます。カプセルには、お礼として生き物にちなんだオリジナル返礼品を同封しています。

今回の返礼品には、9月20日(月・祝)の「敬老の日」に向けて、ペンギン界で最も長息長生きと掛けて)なエンペラーペンギンの羽根を準備しました。ぜひ「敬老の日」におじいちゃん、おばあちゃんへプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

お一人でも多くの温かいご支援をいただきますようよろしくお願いします。

開始日

令和3年9月1日(水)~9月20日(月・祝)

場所

北館2階 総合案内横

その他

アルコール消毒液、及びカプセル回収箱を設置しています。


エンペラーペンギン(左)とながいきの羽根(右)

名古屋港水族館での新型コロナウイルス感染対策について

当館では、国の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえて作成された「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を講じながら、行政機関の指導のもと、お客様とスタッフの健康と安全の確保を最優先に運営しております。