スタッフブログ
2020.05.21

水中でペンギンに餌をあげてみた

ペンギン水中映像第2弾!!前回の動画は>>こちら

野生のペンギンは海を泳いで自分の力で餌となる魚やナンキョクオキアミを捕まえて食べていますが、飼育しているペンギンが自分で魚を捕まえているのを実際に見たことのある方は少ないのではないでしょうか。

ペンギンの給餌風景を水族館などで見たことのあるという方はたくさんいると思いますが、大体が飼育員から手渡しで給餌している風景がほとんどだと思います。

そこで今回はペンギンが水中でどのように餌を食べているのかを皆さんにお見せしたいと思います!
実際に生きた魚を与えることはできませんが、いつも与えている餌でやってみました!

皆さんどうでしたか?
普段はあまり見ることのできない光景ですよね!
水中でこんなに餌を食べてくれるならずっと水中給餌したら楽じゃないの?
と思う方がいるかもしれません。
実際水中給餌のほうが楽だとは思いますが、給餌もペンギンの健康管理の1つです。
すべてのペンギンが餌をたべているか確認するため水中給餌ではなく直接手渡しで給餌をしなければいけません。

手渡しで給餌するとき餌を頭から与えているのですが、
動画では頭からじゃなくてしっぽから食べているペンギンもたくさんいて
動画を撮った飼育員も『しっぽから食べるんかーーい!!』という反応でした(笑)