©2024 All Rights Reserved. Nagoya Port Foundation

スタッフコラム COLUMN

2024.03.07 その他

折り紙ワークショップ準備中

 

みなさんは最近いつ折り紙しましたか?

金城学院大学の学生さんが、水族館で開催するワークショップを企画しています。折り紙でウミガメを作るイベントですが、普通の折り紙ではありません。ウミガメ回遊水槽にいる3種類が作り分けられているのです。

 

今回の折り紙は学生さんが特別に考案しました。アカウミガメ・アオウミガメ・タイマイの微妙な違いが表現できるよう、それぞれの用紙にあらかじめ甲羅の模様や折り線が印刷されています。折り線にそって谷折り、山折り。なんだか懐かしい気分に。

 

【ウミガメ折り紙の試作品】

水族館スタッフは、甲羅の模様やウミガメについての説明をチェックする等のお手伝いをしています。

 

ワークショップは3月28日(木) 12時から15時まで南館レクチャールームで行います。先着200名の方にご参加いただけますが、折り紙が無くなり次第終了となります。

私のように折り紙なんて久しぶりという方も大歓迎。当日は学生さんがウミガメについて説明し、折り紙の作り方を教えてくれます。自分が折ったウミガメはなんていう種類だろう、と興味が湧くのではないでしょうか。参加費は無料なので、ご家族やお友達の皆様でお気軽にお立ち寄りください。

学習交流課 勝見乃里江