スタッフブログ
2024.02.06

1年間のうちで(恐らく)大変な時期

 

只今、アデリーペンギン、ジェンツーペンギン、ヒゲペンギンが繫殖期中で水槽内にいるヒナもすくすく育ち、中には巣立ちを迎えたヒナ達もいます。そして最近、下の写真のように普段より丸っこくなってるペンギンが増えつつあります。

 

換羽前のジェンツーペンギン

 

この姿を見ると、「あ、換羽の時期が始まってくるなぁ( ̄― ̄)」と思います。「換羽」とは羽の生え変わりのことを言います。換羽が始まると、ほぼ餌を食べなくなるのでその前に餌の食い溜めをします。そして羽を生え変わらせるのに体力を使うのであまり動かなくなります。なのでペンギンも大変だと思いますが・・・実は飼育係も大変なんです、水槽内の掃除が・・・|д゚)(と言ったら怒られますかね?笑)水槽内を綺麗にした後、排水口に溜まってる羽を回収したり、さっき掃除したばかりのところに羽が落ちてると「さっき羽拾ったんだけどな(^^;)」と思ったり・・・。不可能ですが掃除機か粘着テープがついているコロコロが欲しいなと思ってしまうのが飼育係の本音です(笑)

さて、この時期からの換羽ですが繁殖に参加していないペンギン達から始まっていきます。今のとこジェンツーペンギンから換羽の準備もしくは換羽が始まっていますが、アデリーペンギンとヒゲペンギンも少しづつ始まってきています。ちなみにエンペラーペンギンは一足先に換羽が終了しています。その時に古い羽が面白い残り方をしていました( ̄▽ ̄)

 

面白い羽根の残り方をしたエンペラーペンギン

なかなかファンキーな残り方でしょ?(。-`ω-)(笑)