名古屋港水族館公式ホームページの「海の仲間たち」ページです。

文字
サイズ

海の仲間たち

南館

オーストラリアの水辺【オーストラリアハイギョ】

学名 Neoceratodus forsteri
英名 Australian lungfish

祖先は約4億年前のデボン紀に現れた

肺魚類はシーラカンスの仲間(総鰭類)と並び起源の古い魚で、その祖先は約4億年前のデボン紀に現れました。現在、肺魚類はレピドシレン類とケラトドゥス類との2つの仲間に分けられますが、本種はケラトドゥス類唯一の生き残りで、柄のある胸ビレや腹ビレなどに祖先の面影を多く残しており、他の肺魚類と比べて原始的だと考えられています。

我々ヒトの遠い祖先は、以前は総鰭類であると考えられていましたが、最近はその体の構造などから肺魚類が祖先であるという説が有力視されるようになって来ました。

オーストラリア東部の川や湖に棲み、最大で全長150cmになりますが普通は100cm程度です。

※ご来館時に展示していない場合もあります

緊急情報

水族館 7月13日(月)から入館に事前予約が必要となります!
・事前予約は入館予定日1週間前から可能です。
・7月12日(日)まで混雑状況により、入館制限を行う場合があります。

名古屋港水族館、クラウドファンディングはじめました
水族館の生き物を支えるご支援を!

水族館・ポートビル・ふじ・JETTY
新型コロナウイルス対策として、入場時の検温(37.5度以上の方の入館お断り)、マスク着用などをお願いしています。詳しくは各施設の新型コロナウイルス対策をご覧ください。