名古屋港水族館公式ホームページの「海の仲間たち」ページです。

文字
サイズ

海の仲間たち

南館

赤道の海【アオウミガメ】

学名 Chelonia mydas
英名 Green turtle

甲らの長さ140cm、体重150kg以上にも!

世界中の熱帯から亜熱帯の海に分布しています。日本では屋久島より南、および小笠原諸島周辺がアオウミガメの産卵場として知られています。大きいものでは甲らの長さで140cm、体重で150kg以上にもなります。「アオウミガメ」という名前の由来は、脂肪の色が青(緑)色を帯びているためであると言われています。

他のウミガメに比べて草食性の傾向が強く、自然界ではホンダワラなどの海藻やアマモなどの海草を好んで食べています。水族館では、これらの代わりに小松菜やキャベツなどの野菜をエサとして与えています。

 

※ご来館時に展示していない場合もあります

緊急情報

水族館 7月13日(月)から入館に事前予約が必要となります!
・事前予約は入館予定日1週間前から可能です。
・7月12日(日)まで混雑状況により、入館制限を行う場合があります。

名古屋港水族館、クラウドファンディングはじめました
水族館の生き物を支えるご支援を!

水族館・ポートビル・ふじ・JETTY
新型コロナウイルス対策として、入場時の検温(37.5度以上の方の入館お断り)、マスク着用などをお願いしています。詳しくは各施設の新型コロナウイルス対策をご覧ください。