名古屋港水族館公式ホームページの「海の仲間たち」ページです。

文字
サイズ

海の仲間たち

南館

赤道の海【タテジマキンチャクダイ】

学名 Pomacanthus imperator
英名 Emperor angelfish

成長と共に模様が変わる魚

相模湾以南、インド・中部太平洋の岩礁域やサンゴ礁域に生息しています。大きくなると体長は40cm程になります。幼魚の時は黒っぽい体に白いうずまき模様が入っていますが(写真下)、成長すると青地に多くの黄色い縞模様へと変化します。同種の魚が成長に伴い全く異なる模様になる理由として、幼魚が大人の魚と違った模様であることによって、縄張りに入っても攻撃されない等、様々な説があるようです。なお、この模様の変化は“チューリング・パターンという数式によって予測できることが最近の研究によって明らかになりました。

 

幼魚はうずまき模様

 

※ご来館時に展示していない場合もあります。

緊急情報

 

8月11日(木・祝)~8月16日(火)のお盆期間中、9:00~17:00までに水族館へ入館される場合は予約が必要です。

チケット購入サイト(asoview!)より、前売りチケットもしくは日付指定無料整理券をお求めください。

※利用施設・年間パスポートの有無・割引の利用の有無などにより、取得もしくは購入いただくチケットの券種が異なります。詳細はこちらをご覧ください。