名古屋港水族館公式ホームページの「海の仲間たち」ページです。

文字
サイズ

海の仲間たち

北館

イルカプール【バンドウイルカ】

学名 Tursiops truncatus
英名 Bottlenose dolphin

日本の水族館で一番多い「バンドウイルカ」

世界中の暖かい海に分布していますが、地域によって体の大きさや体色などに差があります。

日本の近くで見られるものは体長およそ3m、体色は濃いグレーです。水族館では主にサバ、ホッケ、イカなどを与えていますが、野生ではもっといろいろな種類の魚を食べています。

イルカパフォーマンスもお見逃しなく!

群れを作って暮らし、協力しあって狩りや子育てを行います。そのために仲間どうしのコミュニケーションが活発に行われます。「ピーピー」「ニャア」といったさまざまな音を出して、仲間どうし連絡をとりあいます。そのほか接触によるコミュニケーションも行われます。ヒレでお互いの体を触りあったり、口の先でつついたり……。水族館でもそんな様子を見ることができます。

緊急情報

水族館 7月13日(月)から入館に事前予約が必要となります!
・事前予約は入館予定日1週間前から可能です。
・7月12日(日)まで混雑状況により、入館制限を行う場合があります。

名古屋港水族館、クラウドファンディングはじめました
水族館の生き物を支えるご支援を!

水族館・ポートビル・ふじ・JETTY
新型コロナウイルス対策として、入場時の検温(37.5度以上の方の入館お断り)、マスク着用などをお願いしています。詳しくは各施設の新型コロナウイルス対策をご覧ください。